PR ソフトバンク光

【ソフトバンク光】ソフトバンク、ワイモバイルのスマホを利用している方におすすめ!

ソフトバンクのスマホを利用していてソフトバンク光に興味があるが公式のホームページなどの記載が分かりにくくよく分からないといったことはありませんでしょうか?

本記事ではソフトバンク光がおすすめの人やソフトバンク光のメリットなどを簡潔にまとめていますので、ソフトバンク光を導入する助けになれば幸いです。

\ソフトバンクユーザ、ワイモバイルユーザにおすすめ/

SoftBank光キャンペーンサイト

ソフトバンク光のお申し込みはこちら

ソフトバンク光とは?

ソフトバンク光は、ソフトバンクが提供する光コラボのインターネット接続サービスです。

知名度が高く多くのユーザが利用している人気の光回線サービスの1つです。

ソフトバンク光は、ソフトバンクやワイモバイルのスマホを利用者向けに割引きの特典があり、ソフトバンクやワイモバイルのスマホ利用者におすすめの光コラボサービスです。

ソフトバンク光の基本情報まとめ

ソフトバンク光の基本情報

ソフトバンク光の基本情報としては、以下になります。

月額基本料金マンションプラン(集合住宅)1G:4,180円(税込) (※1)
ファミリープラン(戸建)1G:5,720円(税込) (※1)
マンションプラン(集合住宅)10G:6,380円(税込) (※1)
ファミリープラン(戸建)10G:6,380円(税込) (※1)
契約事務手数料新規導入/転用/事業者変更:3,300円(税込)
工事費マンションプラン(集合住宅):0~31,680円(税込) (※2) (※3)
ファミリープラン(戸建):0~31,680円(税込) (※2) (※3)
最大速度1Gbps、10Gbps
契約期間2年(もしくは5年)
解約金マンションプラン(集合住宅)1G:4,180円(税込) (※4)
ファミリープラン(戸建)1G:5,720円(税込) (※4)
マンションプラン(集合住宅)10G:6,380円(税込) (※4)
ファミリープラン(戸建)10G:6,380円(税込) (※4)
IPoE対応あり
特典ソフトバンクモバイル、ワイモバイルのスマホ利用者に割引きあり
工事費が実質0円になるキャンペーンあり
他社への違約金を満額還元あり
(※1) 2年契約の場合
(※2) 特典で実質0円
(※3) 費用は申し込み内容(新規導入/転用/事業者変更)や利用環境によって変わります
(※4) 2022年7月1日以降の契約の場合の費用。また、オプションサービスがある場合その月額使用料分の解約金が発生

ソフトバンク光のオプションサービス

ソフトバンク光にはオプションサービスが豊富にあり、提供されている主なオプションサービスは以下の通りです。

オプションサービス概要月額料金
光BBユニットレンタルBBフォン/Wi-Fiマルチパック/光電話機能/ひかり電話機能を利用する際に必要となるブロードバンドルータのレンタルサービス513円/月(税込)
Wi-Fiマルチパック光BBユニット専用無線LANカードを使ってWi-Fiが利用できるサービス1,089円/月(税込)
ホワイト光電話 (※5)ソフトバンクが提供する光電話の固定電話サービス基本プラン:513円/月(税込)
だれとでも定額 for 光電話:1,551円/月(税込)
光電話(N)NTTが提供するひかり電話の固定電話サービス基本プラン(N):550円/月(税込)
スマート基本プラン(N):1,650円/月(税込)
BBフォン (※5)ソフトバンクが提供するIP電話サービス0円
ソフトバンク光テレビスカパーJSAT(株)の提供する放送サービス「テレビ視聴サービス」と同時契約することにより、地上/BSデジタル放送が受信できるようになるサービス825円/月(税込)
Yahoo! BB基本サービス(スタンダード)「Yahoo!メール」「Yahoo!ウォレット」などを利用できるサービス330円/月(税込)
(※5) 別途、光BBユニットレンタルの加入が必要

特に、スマホとのセット割である「おうち割光セット」を適用する条件にオプションサービスに加入する必要が出てくるので注意が必要です。

ソフトバンク光のメリット

ソフトバンク光の特徴的なメリットとしては以下が挙げられます。

  • ソフトバンク、ワイモバイルのスマホ料金が割引される
  • 公式のキャンペーンが豊富
  • IPoE(IPv6)が無料で利用できる

ソフトバンク、ワイモバイルのスマホ料金が割引される

ソフトバンク、ワイモバイルのスマホを利用している方は「おうち割光セット」というキャンペーンで安く利用することができます。

ソフトバンクのスマホでは、期間は永年で、割引き額は1台当たり最大月額1,100円で、家族のスマホで最大10台まで割引き対象になります

また、ワイモバイルのスマホでは、1台あたり最大月額1,650円の割引きを受けることができます

ただし、この「おうち割光セット」の条件として、3つのオプションに加入する必要がありますが、対象の3つのオプションをセットで加入することで、本来月額2,115円のところが月額550円で利用することができます。

例えば、1人で利用している場合、『おうち割光セットの割引き1100円』と『オプション費用550円がかかる』ので、トータルではスマホ1台あたり月額550円の割引きを受けられることになります

なお、3つのオプションは、

  1. 光BBユニットレンタル
  2. Wi-Fiマルチパック
  3. 『ホワイト光電話』/『光電話(N)+BBフォン』/『BBフォン』のいずれか1つ

になりますが、いずれもソフトバンク光を快適に利用できるようにするものです。

公式のキャンペーンが豊富

工事費が実質0円になるキャンペーンであったり、他社からソフトバンク光に乗り換えをする場合に発生する他社への違約金を全額還元してくれるキャンペーンであったりと様々なお得なキャンペーンがあります。

SoftBank光キャンペーンサイト

IPoE(IPv6)が無料で利用できる

追加のオプション料金などは発生せずにIPoE(IPv6)を利用でき、これにより高速に安定して通信することが可能となっています。

通信の品質はサービスを利用する上で最も重要なところなのでメリットとして挙げられます。

ソフトバンク光のデメリット

ソフトバンク光の特徴的なデメリットとしては以下が挙げられます。

  • おうち割光セットはオプション加入が必須
  • 契約期間の縛りがある

おうち割光セットはオプション加入が必須

メリットでも挙げましたが「おうち割光セット」の前提条件に3つのオプション加入が必須になっています。

特に電話が不要の方には余分なオプションに感じてしまうかもしれません。

ただ、割引き額のトータルで考えればお得にはなっています。

契約期間の縛りがある

お得にソフトバンク光を利用するには2年契約や5年契約をする必要があります。

そのため契約期間の途中で解約する場合に違約金が発生してしまうので注意が必要です。

さらにオプションサービスに加入している場合は、そのオプションサービス分の月額利用料が違約金として加算されてしまいますので、途中解約する場合は注意が必要です。

まとめ

ソフトバンク光は、ユーザ数も多く知名度のある光回線サービスで、特にソフトバンクやワイモバイルのスマホを利用しているユーザにおすすめの光回線サービスです

キャンペーンにより工事費が実質無料になったり他社への違約金を還元してくれたり、スマホ料金の割引きもあり、使いようによってはかなりお得な光回線サービスになります。

以下の代理店のリンクから申し込むことでさらにキャッシュバックも受けることができますので、ソフトバンク光の導入を検討してみてはいかがでしょうか。

【SoftBank光キャンペーン】CB最短1ヵ月現金振込!簡単申請完了!オプション不要!

-ソフトバンク光